hspでフラルクタル

再起呼び出しでフラルクタルを書いてみました。
tree

#module
#define dtheta 0.5
#deffunc func int n, int sx,int sy,int ex,int ey, double theta, double r
if(n == 0) {
return
}
line sx + 320, 380 - sy , ex + 320, 380 - ey
func n - 1, ex, ey, sin(theta + dtheta) * r + ex, cos(theta + dtheta) * r + ey, theta + dtheta , r * 0.9
func n - 1, ex, ey, sin(theta - dtheta) * r + ex, cos(theta - dtheta) * r + ey, theta - dtheta , r * 0.9
return
#global
color:boxf
color $00,$FF,$11
func 10, 0, 0, 0, 0, 0.0, 60

Post a comment or leave a trackback: Trackback URL.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です